また思い通りの演奏が出来るようになる

NLP×アレクサンダーテクニーク

こんな悩みはありませんか?

☑️ 演奏中、自分の意図した動きと全く違う動きが起こってしまう

☑️ 本番で極度にあがってしまい、いつもの力を発揮できない

☑️ どうしても過去の失敗した記憶が頭の中から離れない

☑️ 絶対に失敗したくない場面ほど同じ失敗を繰り返してしまう

☑️ 自分の力はまだまだこんなもんじゃないと感じている

フォーカルジストニアは病気ではありません。
原因を正しく理解し適切に対処すれば誰でも克服することができます。

フォーカルジストニアは現代医学では回復が難しい症状だと言われています。
ですがこれまでのフォーカルジストニアの方に身体動作改善のレッスンを行ってレッスンを継続されたすべての方が回復されてきたのを見てきた経験から、正しい理解と対処法を知れば誰でも克服することができる一つの身体反応だと考えています。

従来のメンタルからのアプローチ、体からのアプローチ、どちらか一方ではフォーカルジストニアを根本的に改善することは出来ません。

なぜならフォーカルジストニアは心と体の使い方の両方が関わって起きる症状であり、どちらか一方だけを取り出して扱うことはできないからです。

ジストニア快福堂のセッションでは、単なる精神論ではなくNLPとアレクサンダーテクニークの技術によって具体的で実践的な心身の使い方を身につけ心身に調和をもたらすことで、フォーカルジストニアの症状を根本的に改善します。

●NLPとは
NLPとは、Neuro(神経) Linguistic(言語) Programing(プログラミング)の略称で、1970年代に数学者のリチャード・バンドラーと言語学の助教授ジョン・グリンダーによって開発された言語学と心理学を合わせた心理療法です。NLPでは、人間は五感を通して体験し、言語によって意味づけがなされプログラム化されると考えます。このプログラムの質が人間の身体反応を決定すると考えます。

●アレクサンダーテクニークとは
オーストラリアの舞台俳優だったF.M.アレクサンダー氏が発見、方法論化した身体の使い方を学ぶレッスンです。 1904年以降、ロンドンで教え始め、世界中に広がっていきました。
その痛みなど身体的問題に対する高い効果から、アメリカ/ドイツ/オランダなど欧米諸国では医師の処方があれば保険の対象にもなっており、社会的にも信頼を得ています。
また歌・楽器演奏・演劇などの分野では、ジュリアード音楽院、英国王立音楽院など世界一流の芸術大学で必須の授業としてアレクサンダー・テクニークが取り入れられています。スポーツの分野でも、メジャーリーガーやヨーロッパのプロサッカー選手がアレクサンダー・テクニークを取り入れられる等注目されています。

体験談

テニスイップス テニスコーチ Sさん

【レッスンを受ける前のお悩み】
特定の上手な生徒さんの相手をするときに、体が一瞬固まり上手く打ち返せなくなることがありました。
その不安が映像としてフラッシュバックが起き、腕を上手く振れなくなることがありました。

【レッスン後の変化】
この打ち方で打たなければいけないという囚われが外れ、違う選択肢を持てるようになり、気持ちが楽になりました。

これまでは打つ方の手や腕ばかりに意識がいっていたのが、ラケットを持たない方の腕でバランスをとったり全身のバランスを考えてスイングできるようになりました。

打つときの体のバランスを優先させるようになり、体に負担のかかる無理な打ち方をしなくなりました。

全身のバランスが良くなったことでテニスの技術も向上し、その分余裕を持ってプレーできるようになりました。

結果はじめに持っていた特定の人に対して表れるイップスの症状はほぼ解消されました。

私自身が気持ちよくスイングできるようになることで、生徒さんにもその方法をお伝えしてその気持ち良さを体感してもらえると嬉しいです。

【オススメする人】
イップス・ジストニアに悩んでいる人。こだわりが強い人。

・ピアノイップス(フォーカルジストニア)の方

従来のイップス改善法との違い

従来のイップスの改善アプローチは主に下記の2パターンに分かれます。
①メンタル的アプローチ:精神的なものが原因で起こるもので、克服にはメンタルトレーニングによって考え方を変えなければならない。

②肉体的アプローチ:身体に無理な負荷がかかることにより発症するもので、身体の歪みを整えることで症状を緩和する。

という考え方です。

しかし、心と体は密接に繋がっており本来分けられるものではありません。
心身両面が互いにどのような関わりを持っているかを理解していなければ、根本的にイップスを改善することはできません。
このセッションでは、心身の繋がりを大切にし、脳神経システムを再構築することでイップスを解消します。

思い通りに体が動かないのは、あなたが無意識に体を緊張させているから

マウンドに立つと全く意図しない方向に投げてしまう、パターを打つときに手が震えて狙いを定められない。

イップスとはこのように、ある特定の状況で体の動きをコントロール出来なくなる症状です。

しかし大なり小なりこのような症状は誰もが経験するものです。

人前で話すときに緊張する、本番であがってしまい普段通りのパフォーマンスを発揮できない。といったことです。

イップスとは、無理な動作の反復や強いトラウマ等によってこのような緊張が強く表れたものです。

ですのでプレー中、本番の緊張する場面等で無意識に起きるこの心身の過度な緊張に気づき、その緊張をやめることで、症状を根本的に改善させることが出来ます。

セルフコントロール能力を高めることが、イップス克服の最短ルート

自分自身がどのように心身を緊張させているのか、そのことを自覚できるようになることがイップス克服への第一歩です。

自己観察は簡単なことではありませんが、イップスを克服する最も本質的な方法です。

一流のトップ選手は例外なくこの自己観察力が高いです。

元メジャーリーガーのイチロー選手やテニスのロジャーフェデラー選手は滅多に怪我をしません。またスランプに陥るようなこともほとんどありません。

自己観察力が高く、自分がどこまでやれば怪我をするか、調子を落とすのかを理解しているので、高いレベルで心身のセルフコントロールが出来ているのです。

過度な緊張をやめることで、また思い通りのプレーが出来るようになる

心身を過度に緊張させた状態で、プレーすることは、あたかもブレーキを踏みながらアクセルを踏んでいるようなものです。

まずは心身の無駄な緊張を自覚し、その緊張をやめられるようになること。

その上であなたの本来の能力を発揮する効率的な心身の使い方を身につけることで、

誰もが最短距離でイップスを乗り越える事が出来るのです。

講師プロフィール
土橋健一
日本で唯一アレクサンダーテクニークとNLPマスタープラクティショナーの両方の公認資格を持つ心身のコントロールの専門家
元大阪芸術大学非常勤講師
島村楽器より全国発売の音楽家向け姿勢バランスマットをプロデュース
あらゆるボディワークを探求し、独自の最高の能力発揮法を開発
幼い頃から自分はもっと出来るという自信があったが、いつも大事な本番では失敗し結果を出すことができなった。アレクサンダーテクニーク と出会い本来の自分の能力の活かし方を知った。
最高のパフォーマンスを発揮する体の使い方は人によって異なる。
自己観察により自分のやり方で力を発揮することが最良最善の能力発揮法
自分が一番自分の活かし方を分かっている。
その見つけ方、心身のコントロール法を世界に伝えていく。

天才性を価値に変換するジーニアスクリエイター
13レベルの天才性チャート/ブレイクポイントの開発者

山上ナミ

人や社会が潜在的に求めている新たな解決策(新たな需要)と、個人やチーム、組織が持ち合わせている潜在的価値(無形資産)を結びつけ、競合のいない新しい市場や需要を生み出すサービスを提供している。強み、才能に関してのコーチングセッションは17,500回、開催したセミナーは1,300回を超える。強みと才能をベースにした起業で、恋愛や結婚のマーケット、ダイエットのマーケット、ファッションのマーケット、スピリチュアルのマーケット、美容のマーケット、 自己啓発のマーケットなどで、あらゆる角度から新たなサービスを立ち上げたクライアント多数。コンセプトが才能から始まっているため、他者(他社)が真似をしにくく長く経営できるスタイルになっている。市場を追いかけるのではなく、市場を新たに生み出す方がエキサイティングであると感じるクリエイティブな未来思考の方々に適した手法を用いて、全て認知科学をベースにしたマインドの使い方によって成果を出している。自身の成果としても、強みコンセプトで新しい需要の設計のみ行い、一般的なマーケティングなどの施策を行っていないにも関わらず、16年間で10億円以上の売り上げを個人ベースで上げている。 ビジョナリーカンパニー衰退の5原則などに興味を持ち、個人や組織の栄枯盛衰の原因と結果について、認知科学をベースに人類や組織が永続するための研究を行なっている。

THE・BREAK考案者
天才性をビジネスモデルとタスクに落とし込み
現実化を促進するマーケティングプランナー

山本真也

幼少期から世界に対して抱えていた生きづらさを払拭するために、才能という分野に興味を持つ。独立後、業務委託契約で内部スタッフとして関わった会社では、コピーライティング、広告管理、企画、プロジェクトマネジメント、プロモーション構築など多岐に渡る業務をマーケティング責任者として経験。その中で身につけた業務処理能力、問題発掘力、販売力を武器に組織に属さず活動する道を選択。普段はコピーライター/プロモーターとして年商数千万円~3億円規模のプロモーション代行、ビジネスモデル構築、新規事業支援などを常時10社以上同時に行なっている。誰もが天才性を発揮できるようになる仕組みを作ることをビジョンに掲げ、コンサル、コーチ、セラピストなど、個人や小規模企業の可能性を広げるサポートをしている起業家の活動を影から支援していたところ、本プログラムの土台となるコンテンツ開発者の山上と出会い、本プログラムを考案。最小リスクで最大成果を上げる企画・戦略を日々思案しながら実践している。

多角的な視点とアイデアで
関わる人の心に火をつける教育者/コーチ

セッション内容
NLPカウンセリング×アレクサンダーテクニークでは、心身の自然な使い方を習得することで、イップスを解消します。
・正しいボディマッピングー身体イメージ(脳神経システム)の再教育を行うことで、身体の自然な使い方を習得します。
・高いパフォーマンスを発揮する為のメンタル(意識)の使い方の習得
・トラウマ解消NLPセッションー過去の強い記憶(トラウマ)に対するイメージを変えることで、過去の体験に囚われない調和のとれた心身の状態を取り戻します。
・身体に負担をかけない自然な体の使い方を身につけるセルフエクササイズ
・オンラインフォローセッション
・期間中メール質問・相談は無制限

このセッションを受けることで、
☑️ 思い通りに身体を動かせるようになり、イップスが解消します。
☑️ 身体に負担のない効率の良い使い方が身につき、ケガに悩まされることが大幅に減少します。
☑️ 本番でも無駄な緊張が起こらず普段通りのパフォーマンスが発揮できるようになります。 
☑️ スランプに陥りにくくなり、不調だと感じても自分で修正できるようになります。
☑️ どんな場面でも調和のとれた心の状態で冷静に対処できるセルフコントロール力が身につきます。

NLPカウンセリング×アレクサンダーテクニーク フォーカルジストニア改善セッション をおすすめしたいのは、

☑️ 音楽家のフォーカルジストニアでお悩みの方
☑️ あがり症の方
☑️ いつもケガに悩まされ思うようなパフォーマンスを発揮できないでいる方
☑️ どんな状況でも最高のパフォーマンスを発揮したい方

このような方は申し込まないでください
・これまでの自分のやり方に拘り、まっさらな気持ちで新しいことに取り組めない方。
今の状況はこれまでのやり方の結果です。まずはそのことを受けとめて、これまでとは違う考え方、やり方に取り組もうという姿勢が必須です。
・期間中このセッションにコミット出来ない方。
イップス解消の為に今までのやり方(癖)をやめるということは簡単なことではありません。セッションに真剣に取り組くことが出来なければスムーズな改善は望めません。
必ず期間中にイップスを解消するという意志を持ってセッションに申し込んでください。

初回セッション概要

・セッション時間:約90分

・初回対面セッション料金:10,000円

・セッション実施場所
アレクサンダーテクニーク京都スタジオ
〒600-8423 京都府京都市下京区釘隠町237ダイドー烏丸ビル2階
(地図)

・お申し込み方法
以下のフォームに必要事項を入力し送信してください。

初回セッション申し込みリンク